RPFは何よりも企業にとって、心強いのは、現在使用している石炭やコークスのような燃料を使用する機器を変更することなく、そのまま利用できるのも大きな導入のメリットとなるのではないでしょうか。

塩害に注意したい砂漠緑化

砂漠となってしまっている土地に水をまいても、植物が育ちやすい環境になるとは言い切れません。むしろ海水などであれば、塩害の被害により砂漠化が一層悪化してしまう事もあります。

ですので、砂漠緑化を行うには正しい知識を身に付ける必要があります。川の水で砂漠緑化を行う場合でも、海に近い場所では塩分が含まれている事もあります。

また、砂漠緑化においては水を供給する事も大事ですが、しっかりと水を排水するという事もキーとなっている様です。排水路の整備も砂漠緑化の一環として行われる事があります。いろんなアプローチで砂漠緑化が実施されています。広大な土地に緑をもたらすのは時間もかかるでしょう。

スクラバー、砂漠緑化、藻場再生、マイクロスコープについて興味のある方はこちらを見てください。

スクラバー、砂漠緑化、藻場再生、マイクロスコープの記事以外のお問い合わせはこちら

ページトップへ戻る